お知らせ

音楽関係の通訳・翻訳のお仕事も受任可能です! チーム結成で一貫対応可能です

Tomoe KOBAYASHI

オンライン秘書・事務代行サービスガーデニア代表の小林です(詳しいプロフィールはこちら)。

実は今、日本のある伝統芸能の演奏者の方のオンラインレッスンの英語通訳のお仕事を受任する方向性で動いており、秘書仲間や通訳の方をまじえてチームを結成しているところです。

ガーデニアはウィーンのプチホテルをイメージしているとお伝えしていますが、ウィーンと言えば別名音楽の都

ガーデニア代表小林も、一応3歳から20代まではピアノをやっていました。私が所属していた東京のピアノ教室はプロになったり音高・音大に進学する方も多く、結構レベルが高かったです。※私は違いますけどね!!苦笑

なぜかピアノの先生から、「あなたは舞台の裏側を仕切ったりする仕事に向いている」と任命され(笑)、発表会や先輩のリサイタルの裏方をやっておりました。

今から思うと先生のご慧眼に脱帽です。私は完全に裏方を仕切るのに向いているタイプなのですよね。

さて。話が脱線しましたが、小林自身はあくまで趣味の範囲での音楽の素養なのですが、今回結成したチームの仲間は音楽に造詣が深かったり留学経験者がいます。

今後、音楽関係のレッスン通訳(英語、ドイツ語)を探している方、チームでローテーションを組んで回していくことも、レッスンに関わるバックオフィス業務(参加者との連絡や簡単なチラシ作成等)を巻き取ることも可能ですので、ご関心のある方は是非一度お問い合わせください。

それにしてもここ最近では、日本のコンテンツを海外に持って行くという流れがどんどん起きてきているなと思います。

ABOUT ME
ガーデニア代表小林
ガーデニア代表小林
全体像を意識しながら伴走するコンシェルジュ型秘書/事業の扇の要となるChief of Staff(CoS)
タスク管理スケジュール管理を中心に、フリーランス・個人起業家・社員10名程度までの中小企業さんのバックオフィス業務と事務局代行、事業の要をつくるChief of Staff(CoS)サービスを提供しています。 ※詳しいプロフィールはこちらから
記事URLをコピーしました